W= H=

あおもりインテリア
コーディネーター協会

お知らせ

お知らせ

スタッキングブックケース

2010.11.28 -[ブログ


20年程一緒に暮らしている、1930年代のイギリスのスタッキングBOOKケース。
今では、持っている家具の半分がイギリスのアンティークだけど、
このスタッキングBOOKケースが、その始まりだった。
文字通り積み重ねられる家具で、天板・上段・中段・下段・台輪に分かれる。
だから移動は容易で、2度の引越しも楽々だった。
最初は本をぎっしり並べていて、次の何年かはカップやグラスを飾り、
そして今は…思い入れたっぷりの(笑)のモノたちが詰め込まれている。
先日のスロウベースのイベントで、それぞれの会員の思い入れのあるモノを展示した。
イタリアで、しぶるおばちゃんからやっと売ってもらったワイン壺(川口さん)や、
おば様が姪である彼女に手作りしてくれたと言う雛人形(立田さん)
長い時間を掛けて集められたたくさんの建築やデザインの本(石田さん)、etc、、、
そのモノにまつわる話を聴きながら、その背景に想いを巡らせる事が何だか楽しかった。

その人の大切な「想い」を汲み取れる仕事をしたいと思っているし、
そんな人でありたいと思っている。難しいけど…ね。
…アンティークワックスで、久々にスタッキングブックケースを磨いていたのだけれど、
中の並べているひとつひとつを、あーだった、お~これはそうだった、、、なんて、
いちいち思い出してたら、あっと言う間に真夜中を過ぎてしまった(あ”~)      *八戸ブロック 松橋*